読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母、娘の18歳誕生日を迎え軌道修正スタートです。

f:id:MIYAKOSAN:20170404112402j:plain

4月4日

昨日は次女の誕生日だった。18歳になった。あっという間の18年に改めて驚いた。

高校3年生になる娘は大学進学に向けて、春休みのほとんどを春期講習に費やし、その合間を縫って友だちと遊び、高校生を楽しんでる。昨日は、娘のリクエストでもつ鍋を食べに行ったけど、おいしそうに食べている姿は小さい時と同じで、本当に可愛いなと思った。

この18歳という誕生日は、私にとって1つのポイントになる年だ。母として18年間向き合ってきたそれまでの関係性を若干軌道修正し始めようと思う日だから。

娘たちが1つずつ年をとるに連れて、母と娘の関係性も少しづつ変化する。基本的にはなんにも変わらないけど、対応とか、距離感とか、微妙に変わってくる

長女が大学に入った頃(当時18歳)は、頭で理解しつつも何度も衝突した。ようやく、お互いの距離感が定まってきたかなと思いながらも、今でも時々、泣きたくなるような思いに駆られることがあるし、一体私は何を教えてきたんだろうと反省することもある。と、思えば、心から喜びや嬉しさを感じる時もある。

そんなこともあり、18歳誕生日は母として軌道修正を計るきっかけの日になった。そう遠くない巣立って行くであろうその日に向けて、母としても大切な最初の1年なのかも。

次女ともこの1年を母娘として、ぶつかりながらも楽しく過ごせて行けたらと思う。

本音を言えば、「18歳だけど、高校生だしもうちょっとべたべたしてたいなぁ(笑)」なんて思うけど💦

娘のこと、自分のこと、見つめ直すいい誕生日でした。